So-net無料ブログ作成
検索選択

【西条昇の江戸浅草コレクション】嘉永3年の「下谷浅草箕輪山谷辺図」の当時版

手元にある、嘉永3年(1852)の江戸切絵図「下谷浅草箕輪山谷辺図」(復刻版ではない当時のもので、虫喰い有り)。
右手に隅田川。中央右側に金龍山 浅草寺。その右上に猿若町の中村座、市村座、河原崎座、薩摩座、結城座。
浅草寺の左の幸龍寺は、のちの国際劇場で、現・ビューホテル。
のちの浅草六区や千束は、ほぼ田地。つまり浅草田圃。中央左上に吉原遊廓と鷲明神(鷲神社)が。
浅草寺に猿若町と吉原遊廓。まさに聖と俗。あらゆる娯楽の聖地だったんだな。
2017-08-07T21:48:26.jpg2017-08-07T21:48:26.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。