So-net無料ブログ作成

【西条昇の浅草ストリップ・コレクション】昭和23年5月の旬刊 浅草街の記事「元祖〝裸〟本舗?」

手元にある、旬刊 浅草街の昭和23年5月上旬号では一面の「元祖〝裸〟本舗?」の記事に池上好枝(のちのミス池上)が取り上げられている。
〈ご存じですか! 昨年五月の常盤座の裸の女王を! 赤フウセンを持ってわづか十秒間の額縁の裸女を!〉
昭和22年5月の浅草・常盤座で池上が〈額縁の裸女〉となったのは劇団「東京ラッキー」のショーの中でのことだった。
確かに浅草の舞台で胸を露出したのは池上が最初だろう。
新宿・帝都座の〈額縁ショウ〉で甲斐美春が日本の舞台で初めて胸を露出してから3ヶ月後のことだった。
2017-08-12T11:13:19.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。