So-net無料ブログ作成

【西条昇のエンタメ日記】インド人演歌歌手チャダの思い出

インド人演歌歌手チャダ。
「金曜10時! うわさのチャンネル」で周囲からイジラれているうちに、演歌「面影の女」でレコードデビューすると10万枚以上のヒットに。
作詞・山口洋子、作曲・猪俣公章という豪華な布陣だった。
B面は、かもめのジョナサンならぬ「やもめのジョナサン」。
小学生の頃、インド人と聞いて思い浮かぶのは、チャダ、タイガー・ジェット・シン、ガンディーの三人だった。
2008年の再デビュー曲「踊るマハチャダ」という題名もバカバカしくて良いね。
2017-08-13T16:24:04.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。