So-net無料ブログ作成

【西条昇のさよなら日劇コレクション】昭和32年の日劇ミュージックホール公演パンフの春川ますみ [ショー]

手元にある、昭和32年1月の日劇ミュージックホール「春の天使はみんなウェット」の公演パンフの春川ますみさんのページ。
可愛いなあ。それに、この太腿感。谷崎潤一郎が春川を贔屓にしていたのも納得だな。
2017-12-27T12:15:10.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のキャバレー史研究】キャバレー芸人紹介専門誌の大津プロの芸人たち [ショー]

手元にある、全国のキャバレーにフロア・ショーのタレントを宣伝するための業界専門誌「ショウ イン ジャパン」1975年11・12月号の大津プロダクションのページ。
タレントは、魅惑の日舞ショー(2P)の美雪と美登利、〈世界のアイドル〉坊屋三郎先生、〈浪曲アテレコマイム〉スタコラ小泉など。
たけしさんのオールナイトニッポン初期に、ホラッチョ宮崎とか笑える芸名の芸人をネタにしたコーナーがあって、たけしさんがスタコラ小泉の名前も挙げてたっけ。
2017-12-15T23:50:03.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇の日劇ミュージックホール史研究】石原慎太郎の書いた日劇ミュージックホールのコント台本 [ショー]

あの石原慎太郎が日劇ミュージックホールのヌード・レヴューの構成を担当し、コント台本を書いたことがある。
石原が構成を担当したのは、昭和39年2月28日~5月5日の日劇ミュージックホール公演「ビーナスの下半身」。
出演ヌードは、アンジェラ浅丘、K.みなみ、島淳子ら。
コメディアンでは、東京コミックショウのショパン猪狩の兄でボードビリアンのパン猪狩が出演。
手元にある台本を見てみると、石原はショーの中で、落語の「饅頭こわい」から題材を取った「女の裸 怖い!」をはじめ、パン猪狩を使ったコントを何本か書いている。
2017-12-12T13:35:04.jpg2017-12-12T13:35:04.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のバーレスク・コレクション】若草ゆりと美人一座のグラビア紹介ページ [ショー]

昭和50年前後に日舞ショーで人気を誇った若草ゆりと美人一座のグラビア紹介ページ。
前に、二代目 一条さゆりさんから当時の若草ゆりさんのステージについて伺ったことがあったっけ。
2017-12-02T13:43:42.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア関連情報】先日の見世物学会総会での西条の基調講演について [ショー]

タネラジというメディアの「体験のタネ」で、先日の浅草・木馬亭での見世物学会総会の西条の基調講演「小沢昭一さんに捧ぐ 日本のストリップ70年史 ~額縁ショウから現在まで」のことが紹介されました。
http://taneraji.com/podcast/171127_3/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のストリップ・コレクション】別府スバル座のストリップ実演と映画のチラシ [ショー]

手元にある、別府スバル座でのストリップ実演と映画のチラシ。
〈若い肌の季節!!躍動する美女の群!!最高のヌード芸術貴方まかせの技巧!〉との惹句。
出演チームは「東京ラッキーヌードショー」と「東京ビッグショー」。
当時のストリップは「東京○○」と東京を売りにしたものが多かったが、やがて「関西ストリップ」に取って代わられた。
2017-11-14T11:40:58.jpg2017-11-14T11:40:58.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のストリップ・コレクション】昭和20年代のみその映劇での実演ストリップ大会のチラシ [ショー]

手元にある、みその映劇での実演ストリップ大会のチラシ。
〈フランス人ストリッパー一行四十数名来る!!〉〈人気沸騰!!甘美!陶酔!!桃源!の三時間半(全三十六景)〉『ああ官能の夜は更けて』。
一部が「君のァ名は」、二部は「女の穴は花ざかり」。「君の名は」に〝ァ〟を挟んだのがミソだね。
フランス生まれのストリッパー ミス・アンドレアとあるが、外人ストリッパー第一号でハンガリー人のミス・アンドレアと同一人物か。写真だと別人のようだが。
東京アキレタコメディーズにはダニー・啓という人が出演。
2017-11-11T17:47:47.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇講演情報】11月26日に浅草・木馬亭での見世物学会で [ショー]

11月26日(日)に浅草・木馬亭での見世物学会総会(17:00開場 17:30開会)で、私、西条昇が「小沢昭一さんに捧ぐ 日本のストリップ70年史 ~額縁ショウから現在まで」と題したストリップ誕生70周年記念講演を行います(18時~19時)。
「ストリップ・見世物なんでもかんでも」と題したシンポジウムにも出ます。
一般参加費2000円です。
よかったら、ぜひ、いらっしゃってくださいませ。
お申し込みは、xp3n-mjm@asahi-net.or.jp (見世物学会 担当・真島氏)まで。
2017-10-21T21:32:30.jpg2017-10-21T21:32:30.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のバーレスク史研究】ジプシー・ローズ・リー出演の公演ポスターを見つめるイギリスの男の子 [ショー]

〈バーレスクの女王〉ジプシー・ローズ・リーのイギリスでのバーレスク公演のポスターを見つめる男の子の写真。
ロック座の看板を見つめる少年たちの写真と共通するものがあるね。
〈QUEEN OF GLAMOUR〉〈THE ORIGINAL STRIP TEASE GIRL〉との肩書きも見られる。
また、1941年にコンビ結成し、のちにイギリスを代表するお笑いコンビとなるマーカム&ワイズも出演している。
2017-09-10T19:04:37.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のストリップ史研究】早乙女宏美さんに新宿モダンアートの系列劇場出演時の話を [ショー]

今日は、サディスティックサーカス出演のため札幌から東京に戻られた早乙女宏美さんに、飯田橋でネパール料理を食べつつ、86年から長田ゼミナール、89年からソロの自縛ショーで新宿モダンアートの系列劇場やその他の劇場を回られていた頃のお話などを伺いました。
2017-09-09T20:42:40.jpg2017-09-09T20:42:40.jpg2017-09-09T20:42:40.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能