So-net無料ブログ作成
検索選択

【西条昇の演芸コレクション】湯浅喜久治プロデュースの東横寄席のプログラム [ショー]

29歳で没した湯浅喜久治が東横落語会と共に渋谷の東横ホールで企画製作していた東横寄席のプログラム。
舶来寄席とも言うべき、和洋の芸の名人を並べたバラエティー・ショーである。
ダークダックスの歌に始まり、上原真佐喜の社中による箏曲、雁玉・十郎の上方漫才、タンゴ、京舞に続き、森繁久彌の「いんちき」、ペギー葉山、中村八大、平岡精二クインテットらによるジャズがトリを取るという構成。
湯浅は何でも一流好みだったそうだが、美術は朝倉摂、音楽は中村八大、プログラムの表紙カットは木村荘八が担当している。
ホール落語における功績も大きいが、僕としては、湯浅のこうした仕事を見てみたかった。
2017-06-18T09:23:33.jpg2017-06-18T09:23:33.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】日刊スポーツ連載「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」3回めが配信 [ショー]

日刊スポーツのネット配信記事でのストリップ70周年特別企画連載「西条昇の〝ストリップは今〟 ~七人のストリッパー」第3回めが配信されました。
今回は、存続の危機にあった熱海銀座劇場の踊り子募集に応じて今年2月からステージに立っている清水くるみさんについて書いています。
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/1841680_m.html?mode=all
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】3年前は日劇ミュージックホールOG会の世話人として読売新聞記事にコメントを [ショー]

3年前は、日劇ミュージックホールの初のOG会の世話人となり、読売新聞の記事でも日劇ミュージックについて西条のコメントが掲載されました。
2017-06-15T09:25:55.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】日刊スポーツ連載記事「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」2回めがYahoo!ニュースで配信 [ショー]

日刊スポーツのネット配信記事のストリップ70周年特別企画「西条昇の〝ストリップは今〟 ~七人のストリッパー」2回めがYahoo!ニュースでも配信されました。
今回はシルク・ドゥ・ソレイユばりの空中パフォーマンス「エアリアル」を最初にストリップに取り入れた浅葱アゲハさんについて書いています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-01837154-nksports-soci
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】日刊スポーツ連載記事「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」2回めが配信 [ショー]

日刊スポーツのネット配信記事のストリップ70周年特別企画「西条昇の〝ストリップは今〟 ~七人のストリッパー」第2回めが配信されました。
今回はシルク・ドゥ・ソレイユばりの空中パフォーマンス「エアリアル」を最初にストリップに取り入れた浅葱アゲハさんについて書いています。
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/1838030_m.html?mode=all
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】日刊スポーツのネット配信記事「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」がYahoo!ニュースで配信 [ショー]

今日から連載の始まった日刊スポーツのネット配信記事でのストリップ70周年企画「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」の1回めがYahoo!ニュースで配信されました。1回めはバレエ出身のみおり舞さんについて書いています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-01834239-nksports-soci
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇メディア掲載情報】日刊スポーツで連載記事「西条昇の〝ストリップは今〟~七人のストリッパー」1回めが配信 [ショー]

日刊スポーツのネット配信記事で、今週から7回にわたってストリップ70周年企画「西条昇の〝ストリップは今〟 ~七人のストリッパー」を連載することになり、先ほど配信されました。
Yahoo!ニュースにも配信されます。
1回めは、ローザンヌ国際バレエコンクールのセミファイナリストからストリップに転身したみおり舞さんにインタビュー取材をして転身の経緯やステージの魅力などについて書きました。
ちなみに、浅草ロック座前での写真は僕が撮影しました。
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/1833904_m.html?mode=all
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のストリップコレクション】ミッチー若草と博多ジャジャ馬ショウのチラシ [ショー]

手元にある、上田・東横映画劇場での「ミッチー若草と博多ジャジャ馬ショウ」のチラシ。
楽団はニューフク。入場料150円。
〈夢と希望の大人の漫画…?〉というコピーがワクワクするね。
20160223_163358.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

【西条昇のストリップコレクション】伊勢崎演芸館公演のチラシ [ショー]

手元にある、伊勢崎演芸館での「豪華バレースクシヨウ 暑さもふっ飛ぶ 裸のマンボ」公演のチラシ。
バーレスクがバレースクになってるわ、イラストは超ド下手だわ…。
どんなステージが繰り広げられたのだろうか。
20160222_142115.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

シルク・ドゥ・ソレイユによるマイケル・ジャクソンのトリビュート・ショー、遂に開幕! [ショー]



西条昇です。

シルク・ドゥ・ソレイユによる大物アーティストのトリビュート・ショーは、ビートルズの『LOVE』、エルヴィス・プレスリーの『VIVA! Elvis』に次いで、今回のマイケルの『Michael Jackson The Immortal』が3作めになる。

『LOVE』は3回、『VIVA! Elvis』は1回、ラスベガスで観たけど、どちらも良かったなぁ~。
ビートルズやエルヴィスのヒット曲とシルク・ドゥ・ソレイユのサーカス・パフォーマンスが絶妙にマッチした演出になっていた。
 
マイケル版のも絶対、面白いでしょ!

早く観たいな!

シルク・ドゥ・ソレイユのマイケルのトリビュート・ショーが実現に向けて動いているというニュースは以前から聞いていたが、『LOVE』や『VIVA! Elvis』と同じようにラスベガスの常打ちショーとしてやるのかと思っていたら、モントリオールを皮切りに来年7月17日までに北米47都市を回るツアー・ショーになるとのこと。

まあ、マイケルのトリビュート・ショーは世界中の人が観たいだろうから、ツアー・ショーというのも、なるほどなという感じである。

北米ツアー後は世界各地の都市でも公演を行う予定だが、日程は未定だそうだ。
日本に来るとしても、だいぶ先の話になるのでは?

それまで待てないかも。

北米ツアーのどこかでタイミングを合わせて、観に行っちゃおうかな。

どんな演出になっているんだろう。今から楽しみで仕方がない。

西条昇はTwitterもやってます。
ぜひ、フォローしてくださいね。
@saijonoboru
nice!(3) 
共通テーマ:芸能