So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【西条昇の軽演劇コレクション】伊東四朗が伊藤証時代に出演した、浅草松竹演芸場と新宿松竹文化演芸場での石井均一座のパンフレット [軽演劇]

今、伊東四朗が日本の喜劇界にとっての貴重な存在であることは言うまでもないだろう。
その伊東四朗が喜劇の世界に入るキッカケとなったのが新宿フランス座であった。
当時、早稲田大学の生協で働いていた本名・伊藤輝男青年は、幕間コントと軽演劇を目当てに都内のストリップ劇場に通い詰めるうち、新宿フランス座から独立して新たに一座を結成する石井均に声をかけられ、役者として参加することになった。
このあたりの経緯については、雑誌「東京人」でのご本人への二度のインタビューで詳しくお聞きし、拙著「笑伝・三波伸介 びっくりしたなあ、もう」でも書いている。
劇団 笑う仲間・石井均一座は江東楽天地で旗揚げされ、すぐに浅草松竹演芸場に進出した。
この時の伊東の芸名は伊藤証で一等賞をモジッて付けたと言われている。
のちに一緒に「てんぷくトリオ」を結成する戸塚睦夫は新宿フランス座から石井と行動を共にし、石井のツッコミに対してボケ役を担当することが多かった。
浅草松竹演芸場での笑う仲間はデン助劇団などと三座競演の形が多く、生前の石井にインタビューした際、「デン助さんには意地悪されてねえ」と言っていた。
間もなく笑う仲間は解散となり、改めて石井均一座として新宿松竹文化演芸場に定着する。
石井均のスピードとテンポのある芸風は浅草よりも学生の観客の多い新宿で受けた。
新宿に移ってから参加した座員の中に財津一郎がいた。当時は財津肇メと名乗っていた。
石井と戸塚は新宿フランス座時代から夜は一緒にキャバレーでコントを演じていたが、一座結成と同時に石井がキャバレー周りを卒業。代わりに、フランス座に居た三波伸介が戸塚とキャバレー用のコンビを組んだ。三波が大阪の大劇に行っている間は伊東が代わりに戸塚とキャバレーを周り、三波が戻ってくると「ここで伊東をクビにするのも何だから三人でやろうか」ということでトリオの形になった。
石井均一座はテレビでも中継され、映画にも一座でユニット出演するなど、知名度も上がり、石井均は「新宿のアイドル」と言われていた。
しかし、一座の経営に悩んでいた石井は曽我廼家十吾の誘いで松竹家庭劇への参加を決め、一座は解散となる。
伊東は三波、戸塚とのトリオのコントに専念することになり、数年後にてんぷくトリオとして人気者の仲間入りを果たしている。

現在、西条昇は、戦前の浅草レヴュー・軽演劇のパンフレット・チラシ類の資料や、戦後の浅草フランス座、浅草ロック座、浅草東洋劇場、浅草公園劇場、浅草ロマンス劇場、浅草百万弗劇場、浅草国際セントラル、浅草小劇場(ショウ劇場)、浅草座、カジノ座、美人座、奥山劇場(奥山ミュージック)、大都劇場、スミダ劇場(ピカデリーショウ)、新宿フランス座(新宿ミュージックホール)、新宿セントラル、新宿ニュー内外ミュージック、新宿モダンアート、池袋フランス座、池袋文化劇場、池袋アウ゛ァン座(アバンギャルド)、池袋スカイ劇場、日劇小劇場、銀座コニーバーレスク、東劇バーレスクルーム、江東パリー座、五反田オデオン座、蒲田ミュージックホール、渋谷テアトルSS、渋谷道頓堀劇場、早稲田全線座、川崎セントラル、横浜セントラル、横浜新世界、名古屋の港座、納屋橋中央劇場、富士劇場、カイケイ座(開慶座)、銀映、名古屋ミュージックホール、岐阜セントラル、KBK劇場、真砂座、京都の京極小劇場、富貴、大宮劇場、伏見ミュージック、豊橋の東海劇場、大阪の道頓堀劇場(道劇ミュージック)、温泉劇場(温劇)、弥生座(PBショウ)、泉座、木川劇場、九条OS、ダイコーミュージック、千中ミュージック、尼崎の三和劇場、二光劇場、神戸の新開地劇場、寿座、金沢の立花劇場、岡山文化劇場、広島の廣栄座、徳島のSY松竹、下関の豊前座、熊本の文化劇場、福岡の川丈座(テアトル川丈)、柳橋劇場、西日本劇場などの幕間コントありのストリップ(バーレスク)ショーのパンフレット・チラシ・ポスターを集めています。
これらをお持ちの方いらっしゃっいましたら、ぜひ、適価でお譲り頂けたら幸いです。
コピーをとらせて頂くだけでも構いません。
このblogの左側のバーの西条昇のプロフィール欄に掲載されている西条事務所担当者のメルアドにご連絡下さい。

また、当時のショー・軽演劇に出演されていたコメディアン・女優・踊り子さん、ショー作者、振付師、劇場スタッフの方々のお話もぜひ、伺いたく存じます。
特に西条は、執筆調査のため、浅草の大都劇場やロック座やフランス座や東洋劇場に出演されていた、高杉由美さん、園はるみさん、伊吹まりさん、川口初子さん、津田紅子さん、柳登世さん、べテイ丸山さん、浪路笑さん、ヒロセ元美さん、千代笑子さん、奈良あけみさん、メリー松原さん、グレース松原さん、朝霧幾世(リリー丘)さん、エミー美山さん、一条ゆかり(摩耶ジュリ)さん、三冬マリさん、高原由紀さん、栗田照子さん、浅草待子さん、長谷川あけみさん、炎加世子さん、天津くるみさんといった方々にお話を伺いたく、その消息とご連絡先を探しています。ご存知の方いらっしゃっいましたら、ぜひ、よろしくお願いいたします。

DVC00237.jpgDVC00239.jpgDVC00346.jpgDVC00238.jpgDVC00368.jpgDVC00367.jpgDVC00453.jpgDVC00456.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0