So-net無料ブログ作成

【西条昇のキャバレー史研究】コミックショーのコミックライセンス [お笑い]

手元にある、全国のキャバレーにフロア・ショーのタレントを宣伝するための業界専門誌「ショウ イン ジャパン」1975年11・12月号の勝木プロダクションのページ。
タレントは、コミックショーのコミックライセンスだ。
彼らについての情報はないが、「コミック」を名乗るキャバレー回りグループの頂点にショパン猪狩の東京コミックショウがあり、そこから分裂した鯉口潤一が東京ジャンボコミックを作り、ショパンの弟子だった福島ケンのザ・コミックスもあった。
コミックライセンスもショパンの東京コミックショウの流れを引く人たちだったのかな。
Wコミックはギャグメッセンジャーズの一門だったが。
2017-12-06T23:49:11.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。