So-net無料ブログ作成

【西条昇の昭和ストリップ史コレクション】昭和30年代後半の岐阜セントラル劇場のマッチラベル

2019-04-01T20:19:20.jpg手元にある、昭和30年代後半の岐阜セントラル劇場のマッチラベル。
吉田伸光率いる吉田興行は、岐阜セントラルを中心に一時期、多くの系列劇場を持ち、ストリップ界に一時代を築いた。
景気の良さを証明するように多くの種類のマッチが作られているが、これには何故か神殿風の場所でハープを弾く女性のイラストが。
〈いつきても見られます〉〈毎週5日間替り入替ナシ〉の惹句はここの定番だ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。