So-net無料ブログ作成

【西条昇の上方喜劇史コレクション】松竹新喜劇の八木五文楽の色紙

2019-08-10T13:13:17.jpg手元にある、長く松竹新喜劇で活躍された八木五文楽(1919~2010)さんの色紙。
〝声の大きい 身体の小さい 八木五文楽〟。
五文楽さんは志賀廼家淡海劇、曽我廼家五郎劇、松竹家庭劇を経て、昭和41年に松竹新喜劇へ入団。
名作「鼓」での老漫才師役の演技が忘れられない一方で、「お祭り提灯」などでの軽い芝居も良かったなあ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。