So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【西条昇の70年代アイドル史コレクション】フィンガー5が出演した日劇ウエスタンカーニバルのパンフ [アイドル]

手元にある、昭和49年(1974)4月の「日劇ウエスタンカーニバル ヤングアイドル大集合!」のパンフ。
表紙はフィンガー5を中心に、あいざき進也と伊丹サチオ。
当時の僕は2つ年上の妙子ちゃんに憧れてフィンガー5のファンクラブに入っていたから、当然、この時も父親に頼んで観に行っている。
彼らがメインで歌うのはフィナーレ前の景だけだったが、それでも目の前で「恋のダイヤル6700」と「学園天国」のパフォーマンスが見られて十分に満足したのを覚えている。
2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg2018-06-07T09:10:06.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

【西条昇の演芸史コレクション】昭和40年のなんば花月のプログラム [お笑い]

手元にある、昭和40年6月のなんば花月のプログラム。
1~10日が、人生幸朗・生恵幸子、秋田Aスケ・Bスケ、東洋朝日丸・日出丸らに、吉本新喜劇(平参平、秋山たか志、桑原和男、前田五郎、坂田利夫、原哲男ほか)。
11~20日が、浅草四郎・岡八郎、桂小文枝、笑福亭仁鶴らに、吉本新喜劇(ルーキー新一、森信、浜裕二、西川潔、井上竜夫、ヘレン杉本、三角八重ほか)。
若手座員時代の西川きよしさんと看板女優だったヘレンさんの間に愛が芽生えたのもこの頃だろうか。
2018-06-07T08:23:32.jpg2018-06-07T08:23:32.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog