So-net無料ブログ作成

西条昇の「より東京五輪を楽しむための一人プロジェクト」始動!

「より2020東京五輪を楽しむための一人プロジェクト」始動!
2020東京五輪チケット抽選結果発表まで、いよいよ、あと2日。
僕はチケット申し込み期間最終日の先月28日にゼミ学生からID登録方法を教わり、家に帰ってから、前から好きな女子サッカー、柔道、レスリング、空手の女子 形の日程を被らないようにノートを作って調整し、16セッションの申し込みを完了した。
その日の夜中に興奮が収まりきらずに、申し込んだ各競技で五輪前に見に行ける大会がないものかとスマホでチェックしまくり…。
早速、8月に東京五輪と同じ日本武道館で世界柔道選手権大会が開催されることを知り、チケットを予約。
これで、五輪チケットの抽選が外れても、同じ会場で、ほぼ同じ顔触れの選手たちが戦う大会を、五輪本番よりもかなり安く見られることで諦めもつくし、もし、抽選が当たったら、各選手たちを事前に間近で見ておくことで1年後の大会が、より楽しめるのではないか。
その流れで、レスリングの大会も調べたら、世界選手権代表選考会を兼ねた明治杯 全日本選抜レスリング選手権大会が開催される(しかも入場無料で!)というので、実際に先週16日は朝9時半から駒沢体育館に出かけ、女子の50キロ級の須崎選手対登坂選手、57キロ級の川井選手対伊調選手、68キロ級の土性選手対古市選手といった決勝を生観戦。
伊調選手、惜しかったなあ。会場も盛り上がったし、見ているこちらも力が入った。
来月の世界選手権代表プレーオフの川井選手対伊調選手、須崎選手対入江選手も見に行っちゃおうかな。
さあ、2日後の抽選発表がどうなるか。
当たったら良いな。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog